スマホは英語設定、ニュースも英語、日本のテレビは見ない、なんでしないの? | 女性専用英会話スペース For Here or To Go? 吉祥寺

英会話スペースFor Here or To Go?

 吉祥寺駅目の前にある

 おしゃれな女性専用英会話スクールです。

 初級者にも優しいバイリンガルインストラクター 

 無料カンバセーションクラスで英語漬け 

 レッスンのない日も無料オンラインサポート 

スマホは英語設定、ニュースも英語、日本のテレビは見ない、なんでしないの?

よろしければシェアお願いします!

きょうは英会話とはまた別のスキルを自習していく方法。

いろんな人を見ていて「本当に英語上手くなりたいんですか〜?」て正直思っちゃうことが多い(うちの生徒さんはそんなことなくて、みなさん頑張り屋さんで素敵ですけど ^ ^)。

面倒なことはせずに自動的に?勝手に?英語が上手くならないかなあ〜、とみんな思ってる…なるかい!笑

だから、あの「スピードナントカ」とかに今だにすがる人がいるわけだ。ツールの一つとしてならアレだけど、それだけじゃねえ、藁にもすがりたいのはわかるけどさ。「〜だけでペラペラ」みたいな広告も多いよね、もう誰が見たって詐欺まがいなの、一目瞭然だけど信じたくなっちゃうんだろうね。

うちのスクールはマジで大丈夫か?レベルでレッスンフィーが安いんだけど(最安だと5000円/80分=62.5円/分、マンツーマンですよ)、しかもお月謝。それに対し、大手になると1レッスンの同じ時間単価だと7000円/35分=200円/分とかザラで、しかもチケット制とかで最初にまとめて30万円とか、もっと払う。払ちゃったら辞めたくないから、仕方ないので続ける。まあそのおかげで続けられるんだから、大手のやり方も完全に悪だとは言い切れないかもしれない、知らんけど。

さあ、というわけではあるんだけど、ゆっくりゆっくりではあるけど、確実に英語力が、それもほぼ自動的に、勝手に、まあその実態はある意味「強制的に」英語が上達する方法がある。

それが今日の標題だね。

スマホってもはや生活必需品ですよね。「いや、私はスマホみたいなのは嫌い、使わない、ガラケーでいいの」って人もいてもいいし、自分はそういう変人はむしろ好きだけど、今回は黙って聞きなさい 笑

だから、その周辺に転がっている英語というのは「生活必需英語」なんだよ。

「スマホの言語設定を英語にする」

これだけでかなりの「生活必需英語」に慣れる、いや”慣らされる”ことになる。設定を英語環境にすると、設定メニュー等に書いてある英語だけでなく、通知や様々なものが英語になっちゃうので、どんどんいろんな英語が入ってくる。

実はやったことある人もいるでしょうね。でも、大半の人が心折れて日本語に戻しちゃう。すぐに便利に情報が引き出せるはずのスマホがその役割を果たさなくなってしまうからですね。う〜ん。

でも、そこを必死でこらえて、やり続ければもはやその時間は強制的に外国に放り出されたのと同じ「もうやるしかない!」という状況なんですよ。駅前留学よりよっぽど差し迫ってるぞ!

こういうね、もうどうしようもない状況になると、人間って本領発揮するものなんですよ。頑張れないかなあ。

さらにニュースとかも英語のものを読むようにする、オンラインならいくらでもある。さすがに日経はないけど。分からなければ役に立たないからわかるまで調べたり必死に読もうとする。これもいい。生活に必要な単語に毎日大量に触れることができる。日本のことを書いているJapan Timesとか記事の質はイマイチなんだけどね、個人的には。それでも英語のお勉強と思えばありがたい。ちなみにBBCとかアメリカのCNNやらABCはネタが日本人にはとっつきにくい(向こうの政治とか仕組み理解しないとさっぱり分からん)、記事を選んで読まないといけないから、読むなら芸能とかスポーツなどがいいと思う。

さあ、この2つをやればそれはそれは英語が上達しますよ。主に英会話でない部分が強化されるけど、それは間違いなく英会話にも生きてくる。

でもわかるよ。楽じゃない。少なくとも生活時間が1日あたりプラス6時間は欲しくなる。

「睡眠時間を削る」

という大技もある。ふむ。

でも、それは健康にも、美容にも良くない。

さてどうする。

テレビって見ますか?特にバラエティーとか好きだったら

それやめたらどうでしょう?

あ、むしろこっちの方が大技?いや、自分昔からTV見ない人なので。持ってもいないし。無責任でスミマセンね 笑 でも、せっかくの努力で英語漬けになっている脳がね、日本語の嵐でかき回されて吹っ飛んでいっちゃう気がしてならないんですよね〜。

まあ、これに関してはご自分の判断でね!

Yoshi