1日20分動画を見るだけで!英語が… | 女性専用英会話スペース For Here or To Go? 吉祥寺

英会話スペースFor Here or To Go?

 吉祥寺駅目の前にある

 おしゃれな女性専用英会話スクールです。

 初級者にも優しいバイリンガルインストラクター 

 無料カンバセーションクラスで英語漬け 

 レッスンのない日も無料オンラインサポート 

1日20分動画を見るだけで!英語が…

よろしければシェアお願いします!

英語が話せるそうです

しかも

たった2ヶ月の学習プログラム

poor を プールだと思っていたような、子供に馬鹿にされていた母がね

娘が英検3級を受けるので

試しに自分は英検1級を受けてみたら合格したそうです

….

….

んなわけあるかーーーーーーい!!!!!!!!

スマホの広告ってこんなのばかり

本物の英検1級の認定証の写真があったけど名前はモザイクでした(苦笑)

というわけで、ネット上は今日も詐欺だらけで疲れるけど

そうだね、1日20分だけ使えるとしたら、何が効果があるだろう?

ちなみにあの詐欺と同じ条件ね

”だけ”

つまり、それ以外は何もしてはイケナイ

だから、20分、みっちり会話をしたとしても、他の時間を使って復習とかするのは違反だからね

うーん…

うーん…

ところで、このヒトはなんでこんな詐欺に付き合って、真剣に考えているのだろう、Yoshiさんはちょっと頭が…イっちゃってるのかな、やはり…

と思うのもわかるけど、ここは聞こえないフリをしておく

さて

20分というのは使いようによっては割と長く、同時に非常に短い

実はこれを考えるのに、とうの昔に20分を費やしてしまった…

おかしなネタを選んで墓穴を掘ってしまった…

ちなみに「墓穴を掘った」と英語で言うなら

I dug my own grave…

と直訳的に言っても不自然ではない、ちょうど英語でも同じ意味になる。

あとはもし自分が独り言で言うなら

Backfired…

と言うと思う。発砲したら自分に飛んできた感じ。それが元の意味

My plan eventually backfired.

のように使える。計画してたものが結局裏目にでる意味に使う

えーと、話を戻すと

やはり、1日に”20分だけ”しか使えないならば

Yoshiがよく言ってる自習法の一つ

「ロングマン英英辞典を音読する」

が一つアリなんではないかと思う。ちなみに単語はなんでもいいから適当に始めれば、説明内に知らない単語が出てきたりするので、それをまた検索して朗読、これを繰り返せばいい。ロングマンはほぼ全ての単語について例文もついてるし、しかもその例文の音声までついている。

ちなみに、おそらく固有名詞以外で一番最初に出てくる単語は

aback

だと思うけど、その説明は “to be taken aback” の説明になっていて(つまりこの使い方しかしない)

to be very surprised or shocked by something

大事なのはこの説明の仕方ね、単語自体ではないことに注意。こう言う”言い方”をするんだな、と言うことを知り、音読することによって音に慣れる。

例文はと言うと

For a moment, I was completely taken aback by her request.

となっており、さっきも書いたけど、音声がついている。この1文だけでも、中学英語の範囲内の文法で for a moment とか completely の使い方や音など、など、など素晴らしい情報量だ。無駄がない。

1日20分”だけ”でなくてもいいから、騙されたと思ってやってみたら?本当に

Yoshi