Godもいろいろ(2) | 女性専用英会話スペース For Here or To Go? 吉祥寺

英会話スペースFor Here or To Go?

 吉祥寺駅目の前にある

 おしゃれな女性専用英会話スクールです。

 初級者にも優しいバイリンガルインストラクター 

 無料カンバセーションクラスで英語漬け 

 レッスンのない日も無料オンラインサポート 

Godもいろいろ(2)

よろしければシェアお願いします!


予告通り、Godについてなんだけどね

神について説法始めるわけではないから、念のため

前回はお酒の神様の松尾さんまでだった

the god of sake

ところで、Yoshiの趣味は神社巡りなんだけど、特に弁財天様を中心に日本中に旅行していた。弁財天は音楽とか芸能の神様なので、ミュージシャンの自分としては実利もあるわけだ

弁財天さんは神だけど「女神」なので

the goddess of emtertainment

となる

さて、日本人は宗教を持たない人が多いが、自分もそうだ

海外ではむしろ宗教を持っていることの方が普通だろう

敬虔なクリスチャンなどの場合、God という言葉自体が恐れ多くて使うのを避ける、という話を聞いたことがあるかもしれない。その真偽は知らないが、そういうわけで

Oh my god…

の代わりに

Oh my gosh…

という人がいるのだ、という

確かに、たまに聞くフレーズである

ところで、クリスチャンではないのにこれをカッコいいと思ったのか、使う日本人を見たことがあるが(英語はそんなに上手くない)、滑稽に見えるのではないかなあ、アレですね、インチキ関西弁を使う東京人みたいな

話は変わって

誰かがくしゃみをした時

Bless you…

と反応し、くしゃみの主に、Thank you… と返される

Yoshiも誰かがくしゃみをすると、Bless you! と反射的に声が出てしまう。面白いのは、スクールでインストラクターたちがくしゃみをすると素直に反応するが、生徒さんには一瞬のためらいはあるものの反応する。しかし、スクール外で相手が日本人だと全く反応しない、人間の脳とは不思議だ

この Bless you! というのは

God bless you!

がフルバージョンである。「神様、このくしゃみ人を守ってあげてね」ということになる、こういう迷信がらみのトピックもたくさんあるから、いつかまた書こう

God はまだまだ様々なところに出てくる

少なくとも毎週思うこと

TGIF!



「やったぜ神様!やっと週末だ、ありがとう!」

Thank God It’s Friday!

なんと、神様のおかげで週末が来たのだ

宗教とはそういうものだ、と言われたら、なんだか敬虔な人を理解できそうな気がしてくる

とはいえ

TGIF! は多くの人にとって、もはや単なるフレーズ、いや、もはや店の屋号でしかないのかもしれない

ところで

日本人のように週末が来たとしても、明日は休日出勤だ…というのでは TGIF! なんて気にはならないだろう

週末は何が何でも休みなのだ

というのも間接的には宗教と関係している

とにかく英語の世界では

いろんなところに

God

がいるのだ

Yoshi